FC2ブログ

記事一覧

FITS画像の処理の流れ

冷却CCDでの画像ファイルは、QSIではFITSファイルになります。画像処理の部分がかなり省略されているMaxIm LEしかないので、画像処理はSI6が主です。正しい処理方法については、わからないのですが、今回のナローの処理の流れは以下の通りです。①FITSファイルをSI6で開く(この段階では、とても暗く、星もまばらにしか見えません)②ダーク、フラット補正をします。それぞれのダーク画像、フラット画像を作成して準備が...

続きを読む

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

訪問者カウンター

月別アーカイブ