FC2ブログ

記事一覧

まがたま星雲(IC405)

シルバーウィークは、どこも行かずに大人しくしています。細切れながら、撮影時間をとることができました。

懸案の77EDIIのツイン運用、ε130Dに慣れるなど、まあまあできました。
M-GENは、本国からは出荷されているようですが、販売店にはいつ入荷するか不明で、来月以降の運用開始になりそうです。ディザーガイドを試したかったです。

さて、マイナー領域ばかり、撮影していますが、少しメジャーな対象を狙ってみました。
今シーズンから、本格的な運用を開始したε130Dで撮影してみました。まだ、気温も高めということと、フラットが難しいので、APS-Cの冷却60Dで撮影してみました。


撮影データ:Canon EOS60D (Central DS改) ISO1600 FFなし
TAKAHASHI ε-130D  6min x13
EM200(AGS-1X改) Pencil BORG+DSI-Pro PHD Guidingでオートガイド
RAP2でダーク&フラット→CS6でRAW現像→SI7でコンポジット&カブリ補正→CS6で仕上げ

構図がイマイチでした。光軸調整後は、カメラ回転をできるだけしない様にしているので、少し制約があって、難しいです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

シャープな星が痛いほどです。
次はM-GENの導入ですか!
機動性が高まり、ますます面白い対象が出てきそうで、楽しみにしてますよ。

No title

いーぐるさん、こんにちは。
ε130Dですが、APS-Cについてはフラットも問題なく作成できるようになりました。次は、6Dでの運用を目指しています。色々とやりたい事があります。秋の好天の時期に、頑張るつもりです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ