FC2ブログ

記事一覧

さそり座頭部

この領域はカラフルタウンとも呼ばれており、様々な色の星雲と切れ込んでくる暗黒帯とで、初夏の撮影対象としては、人気ナンバーワンです。
これまで、多くの達人がこの領域の写真をアップされています。それを見ながら、どこまで強調するか悩んでしまいます。背景の色も、淡く異なる色が乗ってくるため、どれが正解か悩みます。また国内では、低空での撮像条件となるため、カブリの影響も避けることができず、その魅力と反比例するように、処理の難しいところです。

今回APO Sonnarで、撮影してみました。SEO改造の6Dですが、ノーフィルターだと思ったほどは星雲を強調することが難しいです。透明感が出て来ず、苦労しました。1時間撮影だと、こんなところかなというところです。



撮影データ:Canon EOS6D (SEO-SP4) ISO1600 
Carl Zeiss APO Sonnar 135mm/F2.0 絞りF2.8  150sec x24 (total 60min)
K-ASTEC GF-50赤道儀 ノータッチガイド
RAP2でフラット&ダーク処理→CS6でRAW現像TIFF化→DSSでコンポジット→SI7でカブリ補正→CS6で強調と補正処理

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

やはりここは外せないでしょうね。
今年は火星が頑張っているので直焦点は苦労しますがカメラレンズだと取り込み方次第では結構絵になりそうですね。
6D-SP4ですが、私は普段ノーフィルターですがNIKONさんはHEUIB-IIを使う事が多いんですね。

No title

マルさん、こんばんは。
火星のゴーストが出て、消すのに苦労しました。6DのSEO-SP4は、ノーフィルターだと赤が突出する傾向があるので、困ります。直焦点では、たいていはHEUIB-IIを入れています。赤い星雲のコントラストは、フィルターを入れたほうが良好になります。梅雨の時期に、一台を冷却改造に出す予定です。6Dでカメラレンズ撮影でも、フィルター資産が活用しやすいと期待しています。

No title

こんばんは、接近中の明るい火星を入れてのカラフルタウン。まさにカラフルさが増していますが、反面ゴーストとの戦いになりますね。SP4とクリアフィルター+赤外カットフィルターではどちらがゴースト少ないんでしょう...
冷却改造されるそうですね。同じSEO-Cooled6Dですか?それともセントラルDSですか?

No title

のんたさん、こんばんは。
SEO-SP4改造の6D は、たしかUIBAR相当のIRカットフィルターが入っていますが、通常の明るい1等星では、ゴーストは出ません。クリアフィルターは試した事がありません。
今回は瀬尾さんに、お願い予定です。夏場の冷却とフィルターワークに期待しています。

No title

これだけ色が出ていれば十分ではないでしょうか!?私も同じ場所を撮影したのですが色が出なくて四苦八苦しています。本来ならHEUIB-IIが入っているはずが、ボディを出すときにカメラケースに落ちてしまったようです(^^;ノーフィルターでこれだけ処理できるのはすごいです。

No title

シュミットさん、こんにちは。
D810Aで撮影されている方の作品は、大変カラフルに見えてしまいます。カラーバランスの崩れが少ない分、強調しやすいのかもしれませんね。APS-Cだと、HEUIBやHEUIB-IIを入れて撮影していたので、もう少しコントラストが付きやすい様に思います。

No title

> NIKON1957さん。Cooled6Dは夏に威力を発揮するカメラです。ー25度以下なのでほとんどの季節で撮影温度が0℃以下となりますのでランダムノイズはほとんど気になりません。かつ、撮影を続けても温度上昇がないのも魅力です。

No title

のんたさんは、Seo Cooled6Dの最初のロットからのユーザーでしたよね。6D自体は、大変良いカメラと思いますが、15度以上ではノイジーなので夏場の使用を控えていました。改造でオールシーズン、低ノイズカメラになりますね。月齢と梅雨入りのタイミングを見てお願いする予定です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ