FC2ブログ

記事一覧

とりあえずM31

先週24日の夜に晴れたので、月の出まで撮影しました。まともに撮影できたのは、お盆以来の事でした。ようやく処理をする時間が取れました。最初に撮影したのは、機材の調整具合を見るために撮影したM31です。今回は、SEO Cooled 6DとSEO-SP4 6Dのツイン撮影でした。

鉄板とも言える77EDII+F4DG鏡筒ですが、Cooled 6Dの重さにめげず、まあまあの状態で撮影できます。


撮影データ:Canon EOS6D (SEO Cooled6D+SEO-SP4) ISO1600
BORG 77ED-II + F4DG twin system
フィルターなしで6min x5 x2 総露出時間1時間
ATLUX(AGS-1S改) M-GEN+Kowa75mmでsnake modeでのデイザーガイド
RAP2でダーク&フラット→CS6でRAW現像→CS6でコンポジット→CS6で2つのコンポ画像を自動整列と変形機能で微調整でコンポ→その後CS6で強調

この後、淡いものに挑戦したのですが、どうなったことやら

今週は、晴れる日が多いとのこと。すっきりとした夜が来て欲しいものです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

BORG77ED-II+F4DGに、重いCooled6Dでも周辺まで綺麗な星像ですね!
ヘリコイドMをフェザータッチに変更されたのでしょうか?
BORG77ED-II+F4DGはフルサイズでも問題なく使えるんですね(^_^)

No title

ダイナさん、こんんばんは。
ヘリコイドMで大丈夫でした。原因不明ですが、フェザータッチフォーカサーもテストしたのですが、今一つ良い結果になりませんでした。
F4DGは大変優秀なReducerで、フルサイズカメラと組み合わせて使うのが良いと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ