FC2ブログ

記事一覧

イータカリーナ東領域

南天撮影で、自動導入に失敗した領域の写真があったので処理してみました。

イータカリーナとIC2948の間で、あまり撮影されていないようですが、なかなか魅力的な領域でした。
調べてみると、NGC3576は自由の女神(The Statue of Liberty Nebula)として、APODにもなっていました。その他にもRCWやGumの番号のある淡い領域があるようです。

たった4枚からの画像なので、強調はあまりできませんでしたが、来年の課題としたい領域です。たぶん、南天も天の川に沿って撮影していくと、興味深い領域がいっぱいありそうです。じっくりと色々と撮影してみたい欲求にかられます。


BORG77EDII+F4DG (330mm/F4.3)
Canon EOS6D(SEO Cooled 6D; USB 5Vで弱冷却)+Filterなし ISO1600 6min x4(Total 24min)
GP2赤道儀(AGS-1S改) M-GEN Kowa 75mmでガイド
RAP2でFLAT&DARK→CS6でRAW現像後TIFF変換→SI7でコンポジット&カブリ補正→CS6で強調処理

星雲名をいれておきます。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ