FC2ブログ

記事一覧

Pro 10S導入

長らく使用してきたプリンターを9年ぶりに更新しました。Pixus Pro9000を買ったのは2008年の夏になります。この間、星の写真と年賀状のプリントのみに使ってきましたが、さすがにプリントにムラが出てくるようになり、寿命と判断し,
更新することにしました。

今回導入にあたり、大きなA3ノビプリントは不要と思ったのですが、天体写真のクオリティに合うものとなると選択肢がなく、再び大きなPro10SかPro100Sが候補になりました。いずれ20Kgもあり、一人で持ち上げるのも一苦労でした。

違いは顔料と染料の違いとなります。Pro9000は染料インクで、印刷直後の色と一晩おくとかなり色調の差があり、すぐには印刷の良否がわかりませんでした。
Pro 100Sは染料インク、Pro 10Sは顔料インクとなります。Pro 10Sは、10色もあります。しかし、ランニングコストは8色の100Sと大差ありません。Pro10Sは光沢感は少ないものの、印刷直後の色調で特に変化がないという話を聞いて、Pro 10Sに決めました。Printerは、Wi-fi接続可能で、設置場所がどこにでも良くなりました。とりあえず、じゃまにならないところにしました。
Wifiのセットアップには、結局のところUSBでつないでそこからWifiのセキュリテイキー入力としました。




Pro 9000の時は、よっちゃんのICCプロファイルを送ってもらい、これをずっと使ってきました。
今回Printerの更新で、プリントアウトするとき、どういう設定で皆さんプリントされているのか気になるところです。本当は、カラーマネージメントをきちんとしないといけないのでしょうけれど、その辺はずっとほっとらかしです。

今回、一枚テスト印刷で、Pro9000のICCプロファイルを利用して印刷しましたが、けっこう良好なプリントが一発で出てきました。このままでも良いかな、なんて思っています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

私のプリンターはPIXUS630。
2008年発売の機器です。
そろそろ替え時かなと思っているのですが、なかなか壊れない(;^_^A
私も顔料のプリンターが欲しいのですが、そうするとA3のPROシリーズしか選択肢がなくマンション住まいの私にとっては無理だなと・・・

No title

> マルさんさん、こんにちは。
小さなサイズのこのスペックのプリンターがあれば、もっと売れると思うのですが、選択肢がないですね~
A3ノビの用紙は、8年前に買ってからずっと使わないまま残っています。きっとこのプリンターでも、A3ノビの出力はすることがないだろうと感じます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ