FC2ブログ

記事一覧

南天も3度目でマイナー暗黒星雲

南天も今回で3度目となり、メジャーな領域以外も撮るつもりで遠征しました。

今回のマイナーな対象として選んだのはカメレオン座の暗黒星雲と分子雲です。得意な領域ではないのですが、せっかくなので撮ることにしました。今日は135mmで少し広く撮影したものをアップします。はえ座のDark Doodadの南側になります。

Chamaeleon dark
撮影データ:APO Sonnar 135mm/F2 絞り解放
Canon EOS6D(SEO SP4 COOLED 6D) Filterなし AutoWB ISO1600 2min x36 (total 72min)
GP-D赤道儀(MTS-3仕様) M-GEN Kowa 75mmでガイド
RAP2でダーク&FLAT→CS6でRAW現像後TIFF→SI8でコンポジット→CS6で強調
外気温15℃くらい、7.5Vで弱冷却追加

マイナー領域なので、目印を入れました。
Chamaeleon dark_Tag

やはり変態マニアの領域かもしれません。海外の作例はそこそこありますが、冷却CCDの作品でしょうか?そのレベルまでは処理できませんでした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

素晴らしいですね!分子雲フェチにはたまらない領域だと思います^^
NGC4372付近の暗黒帯をアップで撮影した作例はよく見かけますがこの構図は新鮮ですね。

No title

RUKUさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。東京学芸大天文学研究室のWeb Siteによると、カメレオン座暗黒星雲I.、II、IIIに分かれている様です。はえ座のDark Doodadと、合わせて描写しました。枚数を稼ぐために解放で撮影したのですが、少し画面上下でスケアリングエラーが出ました。

No title

こんばんわ(^^)/
これは、すごいとこ撮ってますね(゚Д゚;)
全く知らない世界堪能させてもらいました(*´ω`*)

No title

ハチベエさん、こんばんは。
普通、イータカリーナや南十字の華やかなところを狙うところですが、暗黒帯フェチなのでマイナー領域を狙いました。暗黒星雲や分子雲が浮かびあがってきて萌えました(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ