FC2ブログ

記事一覧

ZWO ASI294MM導入

久しぶりにカメラを買いました。

今流行りの冷却CMOSカメラをポチしました。
10年前にQSI583WSの冷却CCDを買ってみたものの、満足に使いこなせず、死蔵した状態でした。
今回、いろいろな状況が後押しとなって、買うことになりました。
フルサイズ機もあるけれど、周辺画像まできれいに描写するのは大変なので、フォーサーズ機とした。最初はカラー機を考えていたけれど、結局モノクロのASI294MMを導入することにしました。

IMG_4252.jpg

フィルターは今までもっていたものを流用できます。31.7mmだと、F値によっては、周囲が少しけられるという話もありますが、買いなおすのは大変なので、これで良しとしました。

フィルターホイールの裏蓋を開けて、フィルターを装着。
IMG_4253.jpg

このあたりのことは、販売店のHPやZWOのHPの電子マニュアルから、なんとかなりますが、購入した製品には、一片の説明書も添付されていませんでした。ZWOの電子マニュアルで確認しつつなんとか装着。

IMG_4255.jpg

机の上の乱雑な事。年末年始に少し片づけをしないといけません。

とりあえず、KYOEIさんの書いてあるCanonのマウント利用の接続図に従ってくみ上げてみました。
5cd523.jpg

スケアリング調整などは、このままではできませんが、問題がある時点で考えるようにします。

どう撮影するかですが、
PCからコントロールできる撮像ソフトとして
APT
AIS Studio
SharpCap
などがあるようです。それぞれ、インストールしてカメラやホイールが認識されているようです。
ASCOM6.5とZWO_ASI_Camera_ASCOMをインストールすると、1x1ビニングでの撮影もできるようです。

今後、オートフォーカスをしようと思い、フォーカーサも導入したいと思います。フォーカサーのオートフォーカス機能は、ASI AIR PROにはあるようですが、PCの撮像ソフトにあるのかどうか?そのあたりの情報も取集しつつ、コロナで出歩くこともできない年末年始の楽しみにしようと思っています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ご無沙汰しております。
私も長年使ってきたCCDカメラが2台とも今年になって壊れてしまい、どのカメラにしようか迷っているうちに数カ月がたってしまい、結局このカメラを購入うしたところです。
ようやく撮影は従来同様MaximDlで行いますが、ようやくドライバーを入れ替え作動確認がおわりました。
現在ダーク撮影中です。
このカメラで撮影活動復活予定ですので、よろしくお願いいたします。

No title

いーぐるさん、こんにちは。
お久しぶりです。同じカメラを導入されましたか。私の決め手は、高解像度の1x1ビニングができることと、画像ファイルサイズの小さめの2x2ビニングでの使用ができる事でした。
USB3.0で、短時間(ほぼリアルタイム)で、画像やフォーカス確認できることや、EAFでのオートフォーカスなんかも使えるようになって、昔よりは使い勝手が良くなるんだろうと期待しています。
少し撮影は減速気味ですが、新たなカメラで頑張ってみようと思っています。年末年始は、PIの勉強やダークやバイアスを撮ろうと思っています。

No title

冷却COMSデビューおめでとうございます。
私見ですが、QSI583で撮影するよりもはるかに楽だと思います。なんといってもダウンロードが数秒ですみますので、30秒のQSI583とは違ってストレスを感じることはありません。
撮影は自分もMaximDLを使っていますがピン合わせなどはSharpCapを使っています。
先ずはBIASとDARKですね。

No title

ASI294MMご購入おめでとうございます。
私も冷却CCDはうまく使いこなせませんでしたが、冷却CMOSになって画像のダウンロードも早くなり、制御ソフトも使いやすくなって隔世の感がありますね。
個人的にお勧めはN.I.N.A.ですかね、SharpCapより機能が豊富で、直感的で使いやすいように感じます。宜しければお試しくださいませ。

No title

マルさん、色々と相談にのっていただき、ありがとうございました。最新のカメラとソフトウェアーの恩恵にあずかりたいと思いました。まずは、バイアスやダークのライブラリを作ってみます。

No title

hanaさん、こんばんは。
デジイチもミラーレス機が出てきたのですが、もう一つという感じでした。
冷却CMOSが、大変使いやすくなり、ミラーレス機と同じくらいか、安く入手できる様になって、導入しました。NINAも聞いた事があります。試してみたいと思います。

導入おめでとうございます。
やはりDL時間が短いのはとても有難いと感じました。ピント合わせも楽ですね。
冷却温度がやや不安定なのが気にはなりますが、そもそも低ノイズなので問題無さそうです。
私は協栄さんの接続図に付属のシムリングを追加しただけで光路長は問題無しです。スケアリングはアバウトですが^^;
作品楽しみしています。

No title

RUKUさん、あけましておめでとうございます。レスが遅くなりました。年末にコロナではありませんが、風邪をひいてしまいました。幸い、一晩だけ微熱が出ただけでしたが、何かする気力がありませんでした。
正月は、どこにも行けず、誰も帰ってこられず、夫婦2人で大人しくしています。TVも見るような番組がないので、今はダークを撮影しています。
実際の撮影ができるように、慣れている最中です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ