FC2ブログ

記事一覧

KISS X3出ましたが、私のDXは・・・


KISS X3が発表されました。趣味人の冷却X2は、受付停止中ですし、どうなることやら。
私のKISS DXは、ネットに放出することにしました。瀬尾さんに2007年8月に改造してもらってから、出動回数はわずか12回にしかなりません。昨年5月の冷却40D導入後は、一度だけ使いました。2台体制で撮影したいのですが、やはり冷却の画質やライブビューの機能になれてしまい。出番がありません。

次なるサブカメラには、選択肢がいろいろあります。5DmkII、冷却X2, X3などなど・・・それを考えるのが、目下の楽しみです。X3の高感度時のノイズ特性の情報を得てから、決めようかと思っています。まずは資金調達が必要です。高くなくて良いですが、DXがそこそこで売れたらと思っています。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

DX放出ですか~、そういえばわたしも最近DX使ってないですね。
改造機だけでも、NikonD50,DX,X2 それにノーマル50Dですから。
いい加減に機材整理しないといけないと思いつつ。。。
全部手放して、Orionのワンショットカラーかなとも妄想したりしてます。

No title

ふぶぶさん、こんにちは。
さきほどヤフオクに出品しました。自分でいうのも、なんですが、きれいなものです。使わない状況が続きそうなのと、新しいのが欲しくなってしまいました。
その前に、あるレンズにロックオン中です。落とせたら報告します。

No title

うちのDXも使ってないのですが、赤いのが写るのは現時点ではコレしかないので手放せません。系外銀河もぼちぼち終わりますので、またDXの出番がやってくるでしょう。でもライブビューやっちゃうとDXはめんどぷですね~。
X3も1500万画素みたいで、どんどん高画素化されていきますね。高画素=綺麗 じゃないと思うのだけど・・・

No title

たまご屋さん、私も画素数には、もうこだわっておりません。
1000万画素もあれば、十分かと思っています。やはり高感度域のノイズ特性が重要と思います。なので、X3の画素数や、動画機能よりも、常用感度3200までや拡張ISOなどに興味があります。X2はもうすぐ製造中止になるでしょうし、その後冷却X2はどうなるかなど動向を見極めたいと思います。

No title

あちゃ~ DX放出ですか
2代目DXとして欲しかったなぁ
私のは、低ノイズ ちょうど良いピクセルサイズで重宝してます。
重宝しなかった、冷却X2は放出してしまいましたけど・・
私の場合は低感度長時間露出、ピントは撮像確認 で時代に逆行しているみたいです。

あるレンズ 気になります。

No title

GENTAさん、こんばんは。
この土日は、天気にめぐまれませんでした。
DXは良いカメラと思うのですが、出番が少ないので使っていただける方にお譲りすることにしました。
GENTAさんの冷却X2は、放出しちゃったんですね。そのあたりの理由は、どこかにお書きになっていますか?知りたいと思います。

No title

Nikon1957さん こんばんは
冷却X2放出の理由は、色々あります。

まず、友人のyamatomoさんがライブビュー付きデシカメを欲しがっていたこと。
放出額と同額で冷却CCDが手に入れられたこと
ピクセルサイズがFSQと相性が悪かったこと
ノイズが多くダーク減算が必要だったこと
ライブビューではFSQのピント合わせは無理だったこと

その他の理由も少しありますが、私の思い違いもあるかもしれないので、ネットで書くのは憚れますね。

No title

GENTAさん、どうもコメントありがとうございます。
ピクセルサイズとFSQの愛称なんていうこともあるのですね。
DXもでしたが、X2にもノイズの固体差があるようですね。こうなると、くじ引きのようですね。
今すぐサブカメラが必要というわけではないので、ゆっくり考えてみます。それまでは、初代KISS Dをサブにしてみます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ