FC2ブログ

記事一覧

miniBORG 60EDのファーストライト

週はじめの月曜に快晴がくるなんて、皮肉です。
仕事を終えて帰ってから、テスト撮影に出かけました。週末、少しGPDとガイド鏡を調整していたので、それのほうもチェックしました。

PHD Guidingの結果



なかなか良いグラフが出ました。やはり、ガイド鏡の固定は大切だと実感しました。それと、バランスをしっかり取ることも重要です。ガイドがまずいと、いかに空が良くてもダメですよね。

miniBORG 60EDでのNGC4565

miniBORG 60ED+0.66XDGTで230mmの望遠レンズとしての性能を確かめてみました。周辺減光が少し目立ちますが、まあまあの結果でしょうか?4565が小さいのは、あくまでテストということでお許しを。
撮影データ:EOS 40D(Central DS改)ISO1600 LPS-P2 6min x3



明日は、仕事ですので、さそりの頭にさよならと言って、泣く泣く撤収しました。速攻での処理ですが、アップします。おやすみなさい。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ファーストライトおめでとうございます。F値が4をきる明るさなので、今から大活躍するのではないでしょうか。こちらもまた楽しみにしております。

No title

いいですね!
ガイドも良好で羨ましい限りです、昨夜は機材の取り付けミスで全画像流れちゃいました。60EDと0.66XDGTは大活躍の予感がしますね。わたしも早く夏の天の川を撮りたいです、R200SSは疲れます。。。

No title

今朝 パソコンで画像を拝見しました
確かに周辺減光はありますね。モザイクのときは気をつけた方がいいですね
0.66XDGTと組み合わせるとサソリの散光星雲が、すっぽりと入るので是非挑戦してみてください

No title

たまご屋さん、この組み合わせで、夏の銀河を撮るのが、楽しみです。周辺減光も、補正でなんとかなります。レンズテストは楽しみの一つですが、結果が良いと元気がでます。

No title

ふぶぶさん、PHDのガイドは、少し不安定ですが、条件がそろえば結構いけます。もう夏の銀河は目の前ですが、昨夜はよく晴れていたので、残念でした。

No title

GENTAさん、この組み合わせの相性は良さそうですね。明るくシャープな星像です。
周辺減光の補正は、RAP2も導入したので、皆さんのブログをみながらフラットを決めていきたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ