FC2ブログ

記事一覧

BORG100ED PH


EM200を入手して、長い玉が使用できる環境ができました。また、パラレルポートでのガイドもうまくいき、とりあえず一段落です。R200SSを満足に使うには、まだハードルが2,3つありそうです。あれこれ考えていたのですが、今回BORG100ED F4/6.4 PHをヤフオクでついポチしてしまいました。現行の101EDよりも、かなり前のモデルになります。元々は67カメラ用の写真鏡で、super reducer 6x7とmulti flattner 6x7が一緒についてあり、F4とF6.4での使用ができるというものみたいです。落札後に、いろいろとネットで情報収集しているのですが、最近のデジタルでの作例写真があまり見あたりません。うーんと思いながらも、大きな筒に期待感が増します。出品者の好意で、今回カメラADII(8035)と6x7マルチアダプター(8267)も同時に入手できたのはラッキーでした。67用のreducerやFlattnerは、銀塩カメラ時代のものなので、盛大に青ハロが出るみたいな感じです。また、手持ちのリング類を使えば、0.85XのDGLも使えそうなので、こちらのほうが期待させてくれます。
節操のない物欲に負けてしまい、入手したこの望遠鏡ですが、なんとか上手く使いたいものです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

新鏡筒おめでとうございます。
PentaxのSDUFもそうみたいですけど、銀塩時代の明るめの筒は青ハロになりやすいのですかね。
ここは6×7でぜひ・・・

No title

この鏡筒には天体写真を始めたばかりの時憧れていました。(といってもたかが6年前ですが。)
このヘリコイドがすごくがっちりしていて良いそうですね。定評ある物なのでデジでもすばらしい像を結んでくれると期待しています。
広大なイメージサークルを利用してイメージシフトで撮影しモザイクなど面白そうですね。
レンズは101EDとあまり変わらないと思うので0.85XDGLとの組み合わせならいいことは間違いないですね。私の101EDはハロも無く収差も無いいい像でした。ただ光軸が狂いやすく毎回の光軸調整が必要だったのですが100EDはどうでしょう?

No title

怒涛の機材導入 おめでとうございます~
これでどんな絵が上がってくるか、いまからワクワクして待ってます。

No title

たまご屋さん、こんにちは。
PENTAX67持っていますが、銀塩をとるための良いフィルム(E200)なんかが、既に入手困難ですよね。銀塩を取り巻く環境はどんどん狭く難しくなっていると思います。

No title

T-Fixさん、どうもありがとうございます。
いつかは、FSQやイプと思いながら、まずはこんなところから挑戦です。
直焦点撮影の私の現状は、処理を含めて写ればうれしいというレベルです。まずは、良い元画像がとれるように、調整したいと思います。光軸がずれやすいのは不安です。

No title

ふぶぶさん、今年も物欲に負けて軍拡中です。
この筒の持っているポテンシャルやDGLとの相性などを確認したいと思っています。青ハロが強いようなら、明るさを利用して、Hαのナローなんかも良いかと思っています。フィルターも、ポチをしてしまいそうです。

No title

イプとならんで「いつかは欲しい」と思っていた憧れの機材でした。
青ハロが出るのか気になりますが、DGLと画像処理で何とかなりそうな感じがします。Fが明るいのでHαにはいいかもしれませんね。月夜でもいけますし、ぜひポチって欲しいです。結構面白いですよ。

No title

てげてげさん、こんばんは。
OPTのWeb siteを確認して、バーダーMPCCとAstronomik Halpha filterをチェックしました。バーダーMPCCのほうはBack orderを抱えているようですが、個人輸入のほうが、圧倒的に値段は安そうです。ポチしましょうかね(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ