FC2ブログ

記事一覧

Kiss DXのバッテリー

KISS DXですが、本体も小型になったのですが、バッテリーも小さくなり、KISS D用のものとは全く別物です。バルブしか使わない天体撮影には、これが結構問題となります。純正バッテリーパック(NB-2LH)は、メーカ希望小売価格\6000です。これまでも、D70やKISS Dの純正のバッテリーは高いので、ROWAという会社のバッテリーを予備のバッテリーとして使っていました。日本製セルを使用しているとのことで、純正との差はあまり感じることなく使ってました。今回も、これの2本セット (http://www.rowa.co.jp/cabinet/form.cgi?no=2013) が代引き送料こみで¥3030円でした。ネットで検索すると、ブログ”今日も気分は森の中”で専用カプラ改造 (http://blog.livedoor.jp/fuuma_mfuk/archives/50113301.html) が紹介されていますが、本当はこれができれば良いのかもしれませんね。KISS D用には、My Battery Proなんていうのもあったようです (http://www.jtt.ne.jp/products/original/mbpro/option.html)。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

私も以前KissD用にMy Battery Proを使っていましたが真冬に一晩使ってもまったくバッテリー切れは起さなかったです。
今は使えなくなったバッテリーを分解しアダプターを自作して12V→7.5VのDC-DCコンバーターに繋いでいます。「気分は森の中」の方のようにカプラーだけ2k円で購入できるならその方が良いですね!

No title

T-Fixさん、こんにちは。コメントありがとうございます。天体撮影を趣味をする方は、電気知識の豊富な方が多く、自作の回路や小物をつくっておられるのに、感心します。私も、暇を見つけてとは思うのですが、知識と技量に欠けており、情報を収集しては時分には難しいかなと思ってしまいます。

No title

はじめまして。てげてげといいます。
私もnikon1957さんと同じkissDXを使ってます。以前使っていたD70よりはバッテリーが持つのですが、夕方からすると夜半頃までしか持ちません。夜半からはACアダプターを使って朝までやってます。今は1つのポータブル電源からオートガイドとカメラの電源を取っていましたが、これからの季節はヒーターも使うようになるでしょう。電源が足りなくなるはずと思い、なやんでました。ROWAのバッテリーはやすくて良いですね。いいもの教えていただきました。早速購入したいと思います。

No title

はじまして、てげてげさん。
D70やKISS DX,ボーグなどを使っているのですね。お手軽(安価)に、撮影できる良い組み合わせでうれしい限りです。この道の達人の方たちの、いろいろな記事をみながら、私も試行錯誤を重ねてやっています。ブログのほうは、なかなか忙しくて更新できませんが、自分の記録もかねてつたない記事を書いてます。
ROWAのバッテリーは大阪の中国系の方がやっているようですが、性能は値段に比し、良い方ではないかと思います。予備バッテリーとして、使うには十分と思います。撮影中に、よく晴れているのに、電池切れがくると、ほんとにがっくりですから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ