FC2ブログ

記事一覧

撮影用PC

今朝は、驚くほど晴れていたのですが、その後昼から雷雨になりました。夕方には、晴れそうな感じもあったのですが、再び曇ってます。なかなか安定した晴れの夜は来ません。
観測小屋では、自由に電気が使えるので、撮影用のPCをパワーアップしました。とは言っても、中古PCです。DELLのOPTILEX745という、比較的小さな筐体のPCにしました。CPUはデュアルコアのPentium D 2.8GHzで、Core2 Duoが出る前のものです。OSは今までのものの相性を心配しなくても良い、Windows XP Proでした。少しメモリーが少ない1GBでしたが、これで送料込みで14Kでした。
今日は、OSをXP Service Pack 3にして、ウイルス対策ソフトも念のためインストールしました。
その後、必要なソフトをインストールしました。
Canon Digital photo Professional
EOS Utility
SuperStar IV
Cartes du Ciel
MaxIm LE

PHD Guiding 1.10
ASCOM 4,1
ASCOM Platform 5.0

QSIのDriverとPlug in
DSI ProのDriver
USB Guide PortのDriverなどなど
結構時間がかかりました。
さすがに、Atomのネットブックよりは、サクサク感があります。
撮影には、十分です。

モニターは、家にある14インチを持って行こうかと思ったのですが、アマゾンをチェックすると、
最安値BenQの15,6インチのモニターが1366×768ドットで、\7676でした。
高さも30cmくらいなのでポチしてしまいました。
PCの環境が少し良くなりそうです。

ASTRO60Dは、Leeさんに連絡して、注文しました。現在の納期は3~4週間だそうです。
GPDのオーバーホールもだいたい同じくらいみたいです。

来月の新月期に期待しながら、戦力アップを図っています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

新PC,導入おめでとうございます。おっと、60Dもですか~! すげ~な、Nikon1957さん。

うちは小屋用に7の64bitを新たに導入しましたが、ドライバがうまくあたらなかったり難儀してます。

No title

たまご屋さん、こんにちは。
60Dは、本当にどうしようもない天気の産物です。40D、50Dもあるので、せっかくなので60Dもそろえることにしました。
撮影PCは、これまでネットブックでしていたのですが、望遠鏡コントロールに加えて、CCDの撮影などもあり、少し負担が大きくなると思い導入しました。今日、接続テストしましたが、快適です。モニター減光用のウィンドーフィルムーの遮光板を自作したりしていました。
はるか南海上の湿気を含んだ、熱風のため、昨日も今日も夕立です。夜半まで雲が多くて、明け方になって快晴のパターンで、恨めしい天気です。この新月期は、もしかしたら坊主かもと覚悟しています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ