FC2ブログ

記事一覧

静かな秋の夜

この連休は、とても良い天気に恵まれました。
観測小屋で、ゆっくりと撮影できたのは、初めてでした。
オーバーホールに出してあるGPDがなかなか帰って来ないので、古いSP赤道儀をサブとして、広角撮影しました。
観測小屋から北東を撮影した秋の銀河です。静かな秋の夜長に、虫の声を聞きながら、これを眺めていると癒される気持ちになります。



撮影データ:Canon EOS60D (Central DS改) ISO800 FFなし
Samyang 14mm/F2.8 絞りF4 10min x2

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

秋から冬に掛けての天の川は派手さは無いですが、濃い夏の天の川とはまた違った趣があります。samyang14mmだと秋から冬の星座まで一網打尽ですね。
また、冷却60Dは噂通り低ノイズなようで、10分2枚でも滑らかですね~。

No title

こんばんは。NIkon1957さんの観測所、北東の方もかなり暗いようですね。ペルセウス座の天の川がしっかりと見えていますね。星空の下でゆっくりとした時間を過ごすのは本当によいですね。

No title

hanaさん、こんばんは。
秋の銀河は、寂しくもあり、大型の散光星雲がポツポツと良いコントラストをなしてくれるので、この構図の撮影は大好きです。
60Dは元々低ノイズですが強力な冷却でさらに低ノイズで、広角撮影で強調をさほどしないときは2枚で十分だと思います。

No title

Rつさん、こんばんは。
この連休は、本当にゆったりと星の撮影ができました。南の空は暗いのですが、北も結構暗いので、ありがたいです。
これからの秋の夜長を仕事や体力と相談しながら、楽しんでいこうと思います。

No title

観測小屋で秋の夜長を堪能とは最高の贅沢ですね。
CetralDSの60Dダーク特性が、とても気になります。
出来ればISO1600 10分にダークを撮っていただき、RAP2のダーク評価を見てみたいです。

Vixenは時間が掛かりますね。私は送ってから2週間経つのに見積もりも出てきていません。いつになったら帰ってくるのか心配です。

No title

GENTAさん、おはようございます。
ようやく小屋を活かせることができました。自分でも、贅沢だと感じ低ます。
また60Dのダーク評価については、時間のあるときにアップしますね。
Vixenは、見積もりまで3週間、その後振り込みしても、なしのつぶてです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南天好き

Author:南天好き
霊峰石鎚を東に見ながら、時々星を見にいっては、デジカメで撮影をしています。透明度の良い日には、このお山が、神々しく見えます。そんな夜は、満天の星に出会うことができ、日頃の憂さを忘れ、至福の時を過ごしています。最近は南天の空に会うために遠征しています。(Yahoo Blogのハンドル名はNIKON1957でした)

リンク

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者カウンター

月別アーカイブ